夜舞蝶蝶

夜毎私 私を殺める
貴方にかれた儘で
貴方がます甘美なる毒を
此の心臓に染み込ませて
愛は致死量に至る

夜夜蝶蝶
舞い飛び貴方
毒薬鱗粉
私に植え込む

死の破片を夢見る時に
貴方の口唇から漏れ墜ちた
割れた人形に捧げた
炭素の純結晶の鞭の様に
私をした

夜夜蝶蝶
飛び廻り遊び
毒薬鱗粉
撒き散らして

毒漬けの私の心臓を
貴方の左の胸に重ねる
心臓の半分を交換し
愛を証明し合った少年達の様に
致死量に至った心臓の毒は
貴方の胸に 広がり

眼瞼を綴じた貴方に
毒入りの血のを差し
化粧を施して













f